台風による家屋や屋根の被害には、火災保険が使えます! 佐賀県内の方は是非、当社にご相談ください。 佐賀新聞『旬感情報』掲載中!

佐賀市大和町尼寺 築10年を過ぎ外壁の汚れカビが目立ってきたので塗装をしました。

施工前

ご近所で、同じ外壁のお宅を塗装させて頂いていて、現場を見て頂き、ご依頼を受けました。

ジョリパッドの外壁です。白い外壁なので、汚れが大変目立ちます。同じ頃に、建てられていましたので、汚れ、カビも同じようになっていました。日当たりの悪さや湿気で、どうしてもカビが発生してしまいます。メンテナンスが重要な外壁ですね。

近くで見ると、このような状態です。黒ずみが気になりますよね。

ジョリパットは凹凸に汚れや水が溜まりやすい形状をしているため、塗装の前にこれらの汚れを除去できないと、せっかく塗装をしても、施工後に塗膜の剥がれや劣化などの施工不良を起こしてしまいます。また、ジョリパットは高圧洗浄の際に水を大量に吸水してしまうことがあり、高圧洗浄が弱すぎても強すぎても、既存外壁に何らかのダメージを与える恐れがあるのです。丁寧に、洗浄を行いました。

塗料は、アステックペイントのリファインシリーズを使用します。

まずは、下塗です。通常のサイディングは下塗り2回ですが、ジョリパットの外壁は、下塗りエポパワーシーラー2回塗り後、再度下地調整にフィラー薄塗りしてます。 下塗り3回塗り完了です。

フィラーで小さなひび割れを埋め、そのひびの広がるのを防いでくれます。

 

綺麗な白い壁を、長持ちさせたいですよね。

今回ご提案した塗料は、アステックペイントの、無機フッ素塗料の超低汚染リファインシリーズです。

超低汚染・遮熱性・高耐候性 に優れた塗料です。

一般的な塗料は、塗膜の緻密性が低く樹脂の間に汚れが入り込みやすく汚れが付きやすいのが難点でした。
超低汚染リファインシリーズは緻密で強靭な塗膜を形成するため、粒子の細かい汚染物質さえも突き刺さりにくく、長期に渡って美観を維持します。

無機成分が主成分であるガラスには隙間が無く、緻密であるために汚れが表面についても簡単に洗い流すことができます。
超低汚染リファインシリーズが汚れにくいのはガラスが汚れにくいのと同じ原理で、無機成分を配合することで塗膜が緻密になり、汚れが付着しにくく、仮に汚れが付着したとしてもガラスのように簡単に洗い落とすことができるのです。無機成分が持つ極めて優れた親水性(水がなじみやすい性質)により、塗膜に汚れが付着しても、塗膜と汚れの間に雨水が入り込み、汚れを洗い流します。

一般の遮熱塗料は経年とともに付着した汚れが熱を吸収するため、徐々に遮熱効果が低下してしまいます。対してリファインシリーズは塗膜表面が汚れにくい超低汚染性を持つ塗料であるため、汚れによる熱の吸収を防ぎ、長期間経過しても一般の遮熱塗料よりも遮熱性能を発揮し続けます。

なぜ、この塗料をおすすめしたかというと、一般的なシリコン塗料だと、次の塗装までの期間が短くなってしまいます。無機フッ素だと耐用年数が長く、塗料の値段は少し高くなりますが、足場をまた設置して10年後に塗装することを考えると、無機フッ素塗料の方が、塗装にかける費用が少なくて済みます。そして、美観を長く保つことができます。ですので、初めての塗装をされる際は、おすすめしております。

お家の状態もですが、住んでいらっしゃる方の年齢、状況によってご提案させて頂いております。

完工しました。

今回使用した塗料は、外壁:リファインMFのクールホワイト3分艶

塀:リファインMF ブロークンホワイトを仕様しました。

塀も一緒に塗装しました。白さが際立って素敵ですね。施主様も大変喜ばれていました。

施行を賜り、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました