2月 小城市・巨勢町・久保田町にて農業用倉庫改修工事 多数施工中! 

杵島郡白石町で倉庫外壁屋根の改修工事を行いました。

施工中です

施工前の写真が撮れていませんが、倉庫の屋根と外壁の張替え工事です。

屋根は瓦ぶき、外壁は角波ガルバの倉庫です。

玉ねぎ農家さんです。倉庫の痛みは気にはなられていましたが、日々の農作業に追われ

なかなか、見積もりを取られたりされる機会がなかったようでした。

倉庫は、屋根瓦の老朽化もあり、外壁の痛みが気になるような状態でした。

そのため新しく、屋根はハイルーフ 銀黒 外壁は角波ガルバのシャンパンゴールドにて施工しました。

余談ですが、足場の組み方についても、様々な面に配慮して立てています。
足場を完全に覆ってしまうのが一番いいのですが、その分費用も上がりますし、倉庫への導線も塞ぐことになりやすいというのもありましたので、施工に十分配慮した上で足場も組んでいます。

というわけで、簡単ですが、施工の様子をお伝えします。

 

瓦屋根の撤去をおこないます。

屋根の上で滑り落ちないように十分に気をつけながら、瓦屋根をある程度まとめて撤去します。

そしてキレイに撤去すると、屋根の素地がはっきり見えてきました。

そして、下地のルーフィングもきれいにしました。

ここも、適切な流れや、理屈をもって施工しないと、屋根が痛みやすくなってしまいます。

できる限り、雨風から屋根の素地を痛めないようにするためには、このルーフィングに関しても、ただ、貼り付ければいいという事ではありません。

施工が完了したら目に見えなくなる所も手を抜かない

きちんと施工するという、当たり前を当たり前に行う事で、お客様の家屋が長持ちすることに繋がります。

これは、家屋の外壁や屋根の事などを生業とするイーハウスでは基本中の基本です。

 

ハイルーフにて屋根を張っていきます。

これで、雨漏りや強い風にも強い屋根ができました。

 

屋根は完成しました。
次は外壁の張替え施工になります。

今回は、外壁のカラーは、シャンパンゴールドカラーの外壁を施工いたしまいた。

外壁も角波のシャンパンゴールドにて施工。

 

雨樋も対応致しました。

雨樋もきちんと正しく雨水の流れ道を作っておかないと、壁が早く傷んだり、下手すると土台や、周りのコンクリ壁を早く痛めたりすることになります。

倉庫であっても雨樋はきちんと施工致しました。

完成しました。

これで、気持ちよく作業ができますね。施主様も大変喜ばれていました。

ご依頼ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました