台風による家屋や屋根の被害には、火災保険が使えます! 佐賀県内の方は是非、当社にご相談ください。 佐賀新聞『旬感情報』掲載中!

佐賀市大和町尼寺にて築10年でコーキングの割れが気になったので外壁塗装をしました。

施工前です。

HPよりご依頼頂きました。施主様が一番気にされていたのが、コーキングのひび割れと、北側の汚れでした。窓枠や換気口も雨だれにより白くなったところが目立ってきています。新築のお宅で、10年くらい経つと、よく言われるのが、コーキングのひび割れです。外壁はそれほど気にならないのですが、コーキングの割れを心配されます。割れたところからの雨水の侵入などで外壁の中まで水が入って、膨れたりする場合があります。そうならない為にも、コーキングの打ち直し、早めの塗装をお勧めします。

 

コーキングで使用しているのが、オート工業のオートンイクシード。これで施工したなら、次の塗り替えは増し打ちでもいいんじゃないかと思うくらい、いいモノだと思います。通常のコーキング材と比べても、壁の暑さ寒さによる伸び縮みにも追従する耐久性はダントツですし、紫外線や雨にも強い耐候性にも優れています。耐用年数が25年以上。他のコーキングよりも価格が高いのですが、オススメしたい優れものです。

完工しました。

外壁の塗料は、アステックのリファイン1000MF-IRのチャコールにて塗装しました。アステックで当社一押しの塗料です。何が優れているかと言うと、断然、汚れが付きにくい無機フッ素の塗料で、期待耐用年数は20年~24年。無機って?無機成分が主成分のガラスを思ってください。ガラスは汚れがついても簡単に洗い流すことができますよね。そのようなイメージです。1回目の塗装には、必ずお勧めしております。外壁の塗料・コーキング材は耐用年数が同じくらいのものを使うことで、長く美しい状態でいられます。今回、初めての塗装で、施主様も、どんな塗料が良いのかお悩みでした。近くに現場がありましたので、実際に見て頂き、塗料の仕上がりを比べて頂くことができ、安心して、塗装をご依頼して頂くことができました。ありがとうございました。

*当社では、実際の施工現場を見て頂くのが、一番だと考えています。気軽にお問い合わせください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました